Advancing Manufacturing Technology

iNEMI による10版技術ロードマップの発

クラウドコンピューティング、サステナビリティ、リサイクル、MEMSセンサーなどの最新トレンドを満載

 
  バージニア州ハーンドン  2013 5 14  iNEMI(国際エレクトロニクス製造者協会)から発行された最新の2013年度版ロードマップには、今後10年間のエレクトロニクス業界の姿を描く、幾つかの重要なトレンドが記述されています。クラウドコンピューティング、急激に進化を遂げているMEMSセンサー、リサイクルを含むサステナビリティ問題などは、このロードマップ全体における共通のテーマとなっています。ロードマップでは、更に重要な技術についてのギャップを指摘し、又、R&Dが必要な分野に焦点を当てています。
   今回発行した第10版になるロードマップは、iNEMIのウェブサイトから入手出来ます。このロードマップは、18の国の350社の企業、コンソーシアム、政府機関また大学からなる約650名で作成されました。
   「この20年間、私たちはエレクトロニクス製造業界に関するロードマップを、内容の充実を図りながら、連続して発行しています。」とiNEMI CEOのビル・ベイダー氏は述べています。「1994年に第一版が発行されましたが、それは米国エレクトロニクス産業界のみで作成されました。その内容は、主にアッセンブリや パッケージング、また電子部品を中心とした9つの技術分野でした。そして現在は、地域や技術分野などの、その対象となる分野を広げ、更に、内容の充実も深 めて来ています。世界中の貢献している方のおかげですが、私たちは、真にグローバルな視点に立っています。そして、最新のロードマップでは、20の技術分野と6つの製品群、エレクトロニクス製造のサプライチェーンを網羅しています。」
   「2013年度版ロードマップは、R&D投資や技術開発への優先順位付けの手助けとなる非常に有用なツールとなっています。」とビル・ベイダー氏は述べています。「更に大学を中心としたリサーチプログラムの、企業に関連したトピックスの提供や、政府機関への新たな技術への投資の手引きとなっています。」
 iNEMI ロードマップ 1994-2013の推移
 


 

1994

2013

ページ数

172

1900

章の数

9

26

表や図の数

38の表/ 12の図

336の表/ 515の図

作成に携わった人の数

106

650
 
重要なトレンド: 
   クラウドコンピューティングは、この最新版のロードマップの中で重要な位置を占めています。次の4,5年のビシネスモデルに変化をもたらす、最も顕著なパラダイムシフトを創りだす可能性があります。同様に、成長を続けるMEMSセンサーの応用製品、例えば携帯電話、医療機器や車載、の数により、MEMSセンサーの使用の数も増加していますが、更に幾つもの製品群へと波及して行くと思われます。
   サステナビリティは、依然として議論の只中である事が懸念されます。業界全体で使われる代替材料の評価手法や、一貫した方法での製品の環境負荷を評価し定量化するデータの必要性の欠如に対し、企業は引続き取り組んでいます。
   スマートフォン、タブレットやその他の機器の普及による小型化への急速な変化は結果として、複雑な3Dのアッセンブリや解決(例、SiP)の使用増加に至りました。しかし、これらの解決策は、それ自体の課題も浮き彫りにしました。テスト手法の欠如、3D用薄チップや規格外形状の3D積層チップのピックアンドプレース、リワーク、ヒートシンクの装着等がより困難になってきています。
詳細のトレンドやハイライトは下記のウェブサイトを参照ください。http://thor.inemi.org/webdownload/RM/2013_RM/Trends.pdf
 
ロードマップの申込方法:
   全ての章を含んだフルバージョン、又は各章単体毎のロードマップを提供しています。フルバージョンのiNEMIロードマップは、USB  で提供されます。個々の章のロードマップはウェブからダウンロードできます。詳細の購入方法については、次のURLを参照ください。
http://www.inemi.org/2013-roadmap#buy
詳細について:
要旨のハイライト(PDF):
http://thor.inemi.org/webdownload/RM/2013_RM/2013_RM_Ex_Sum.pdf
 
主なトレンドとハイライト(PDF):
http://thor.inemi.org/webdownload/RM/2013_RM/Trends.pdf
 
ロードマップについての背景: http://www.inemi.org/2013-roadmap
2013年度版の装丁写真:
  http://thor.inemi.org/webdownload/Photos/2013RM_pkg.jpg
 
iNEMI について:
iNEMI(International Electronics Manufacturing Initiative、国際エレクロトニ クス製造者協会)のミッションは、エレクトニクス製造業界の持続可能な未来のために必要な改善を予測し、取り組みを加速することです。産業界主導のこのコ ンソーシアムは、100社を超える製造企業、サプライヤー、工業団体、コンソーシア、政府機関、大学などから構成されています。iNEMIは、エレクトロニクス業界のニーズをロードマップ化し、技術インフラとのギャッ プを特定し、ビジネス面、技術面の双方のギャップを取り除くプロジェクトを立ち上げ、新技術の導入をスピードアップするための標準化活動を促進します。将 来の業界のニーズおよび研究開発の新たな取り組みのための優先順位を定めるべく、本コンソーシアムは、政府機関、大学、資金提供団体とも協力しています。iNEMIは、バージニア州ハーンドン(ワシントンD.C.近郊)に本部があり、海外では上海、アイルランドのリムリック、東京に事務所を置いています。iNEMIに関する詳しい情報は、ウェブサイトをご覧ください。http://www.inemi.org
 
詳細の連絡先:
釣屋政弘, iNEMI
 m.tsuriya@inemi.org